EX works news

アツコプロダクションオフィスプロジェクト

前回報告した、カーペットの色違い。


トラブルが起きたときは、特に冷静に状況を判断して、決して熱くならずに

原因を追究して、最善の方法を選ぶ・・・

頭ではわかっていても、気持ちはあせる・あせる


最終的には、某メーカーの見本帳の番号違いで、メーカー責任で

大阪の倉庫からその日の夕方5時に現地に入れると連絡が・・・

おいおい、5時までに完了している工事を5時からかよ~と突っ込みながら

今日中に施工できるので、よしとするかと、気持ちを落ち着かせ

到着を待つことに、

4時ごろ一本の電話が、

飛行機の出発時間と到着時間を間違えていました。6時になります~

・・・・・・・・・・・・

まあ、現場の準備をしながら待つかと、気持ちを切り替えて

到着を待つことに、

ん・・・こない、ん・・・

結局夜7時近くに到着。しかもメーカーの担当は笑いながら登場

職人さん、資材屋さん、企画デザインの広瀬さん、みんな・・・・

それから夜の11時まで、施工がかかったのは言うまでも無く。

この怒りは、どうするべきか・・・

しかし、仕上がりは、ヨカバ~イ
d0229567_13333015.jpg
d0229567_13334679.jpg
d0229567_133419100.jpg

d0229567_13395596.jpg


現場は生き物です。何が起きるか解りません。

問題が起きても冷静に対処しましょう。


                阿修羅面怒り T
[PR]
by exworks | 2012-02-13 13:22 | SUMUのお仕事