EX works news

今の時期に・・・

連休を利用して、念願だった【高千穂キャンプ】に出かけた。

福岡~日田~阿蘇~高森~高千穂とロングドライブ決行。

途中、寄り道をしながら、高千穂到着。

キャンプ場は、高千穂峡の近くのオートキャンプ場を選択した。

【仲山城跡キャンプ場】という所で、かなりお薦めの場所!!

d0229567_20252511.jpg


理由その一、まず料金がリーズナブル 利用料が大人800円/小・中学生600円/4歳以上400円

持ち込みテント利用で、1000円 大人二人一泊で2600円しか掛からない。

なお、二泊目からは半額らしい。バンガローもあり、手ブラでも楽しめそうだ。

問い合わせは、直通090-4357-1675/総合0982-72-2115

理由その二、ロケーションの良さ 高千穂峡ボート乗り場からすぐの

山を登った場所にある為、天空の城のようなロケーションなのだ。

この高千穂峡すぐというポイントも後で重要な要素になる・・・。

展望中央部に木製のブランコが2台あり、

d0229567_20215525.jpg


右側の建物で受付、左側が流し場、中央がトイレ・シャワー施設

d0229567_20225263.jpg


雨でも楽しめるように屋根のある場所があり、別の方がハンモックに揺られていた。

夜は、中央の石の枠内でキャンプファイヤーをして見知らぬ人達が火を中心に夜中まで語り合っていた。

全然知らない人達だが、色々と教えて貰えたり、手伝いをして頂いたりと物凄くいろんな意味で暖かい夜を

過ごした。。。

d0229567_20232216.jpg


昼も絶景なのだが、夜も市街地の夜景が楽しめ最高にいいのだ・・・

d0229567_2024541.jpg


先に述べたように、高千穂峡のボート乗りは休日順番待ちで3時間待ちはザラみたいで

朝一に、ボート一巡目で乗り込むのがベスト、その時々で異なると思うがこの日は朝7時位から

並べば1時間ちょっとで乗り込めたようだ。(一番手は5時位から来ていた)

せっかくならば、高千穂を満喫するのにキャンプ~朝一、高千穂峡はお薦めです。

次回、神社編です。
[PR]
by exworks | 2014-09-16 20:57 | なかGの釣日記