EX works news

Y邸 ご紹介パート3

福岡市早良区田村 Y邸の内部紹介。。。

内覧会にご参加頂けなかったお客様に。。。お届け。。。パート3

【リビングから和室】

d0229567_9294135.jpg


和室は、少し小上がりに設定しているのだが、この小上がりが絶妙な配置と高さなのだ。。。

子供さん達が一番にくつろぐのが、この和室なのです。

大人も腰掛けて、団欒にはもってこいの場所になっている。

障子も拘って製作している。正面から見ると一枚の障子に見えるように木枠部分を同じ幅で作って貰った。

光も柔らかく入れてくれるし、裏側のマンションの視線も遮断してくれる。いい塩梅の障子になってくれている。

【リビングから階段】

d0229567_9521151.jpg


オリジナルの鉄骨階段です。黒皮素地の鉄骨階段がリビング空間の中心にあり、いい感じを出している。

ここが既製品だとナラの床材空間が一気にハウスメーカー風になってしまうが、素地の生鉄を使ってちょっと

荒い(傷や溶接・サンダー掛けの痕)感じをわざと出すことで、建物全体が素地を楽しむ仕様となっています。

少しづつのズレが、全体のまとまりを崩すこともある(何か違和感を感じる仕上がり)

【階段下:書斎】

d0229567_10393491.jpg


奥様の書斎空間です。PC等の設置が出来て、小窓で閉鎖感が出ないようにしております。

窓の外に緑(植栽)を配置する予定ですので、窓の外も楽しめて外からの目線を遮断してくれる予定です。

下棚を設置して、床もステップダウンし椅子で作業できるように設計されています。
[PR]
by exworks | 2015-04-09 09:26 | SUMUのお仕事